​塾長だけが教える塾です!

 当塾は「できない」を克服する福島市の個別指導塾です。

 授業が全然分からない・暗記はできるけど数学ができない・数学はできるけど国語ができない学校を休みがちだ…。色々な形の「できない」があります。

 そういった、それぞれの「できない」に対して、オーダーメイドのカリキュラムで優しく温かく塾長が直接指導いたします。アルバイトや大学生をはじめとした他講師は使用いたしませんので、安定して高いレベルの学習指導が可能であるとともに、通いやすい低料金の両立を実現しました。 また、自習室を無料開放しておりますので、通塾日以外でも学習できる環境をご提供しています。

 無料体験授業・学習相談を実施していますので、まずは気軽にご連絡ください。小中高生であれば、どなたでも歓迎いたします!

​※4月17日から5月31日まで休塾させていただいております。

塾長紹介

​明志学習塾 塾長 物江潤

 福島県出身。早稲田大学理工学部、東北電力株式会社を経て、公益財団法人 松下政経塾に入塾。政経塾教育研究会代表を務め、小中学校で授業を実施。個別指導塾での指導・家庭教師や、ISFJ2015~2018 日本政策学生会議のコメンテーター等、小学生から大学生まで幅広く​指導経験あり。

【著書】

 だから、2020年大学入試改革は失敗する(共栄書房)、聞き歩き福島ノート 福島のこれからを話そう(近未来社)など

【主なメディア掲載】

 週刊現代(2019年7月6日号)ビジネスパーソンの教養講座「名著、再び」に拙著が掲載。

​ 毎日新聞(2019年6月16日)に拙著の書評が掲載。

 週刊新潮(2019年5月30日号)に拙著の書評が掲載。

 NHK福島放送局「はまなかあいづToday」(2019年4月26日 )にて入試に関するコメントが放送。

 読売新聞(2018年4月6日) 企画「平成時代 学力」にコメント掲載。

暗記はできるけど数学・算数ができない

授業が全然分からない。または学校に行きたくない

 暗記ができるならば数学もできます。何故ならば、大学受験までの数学は基本的に暗記だからです。もちろん、ただ暗記をするだけではなく、ルールやコツを理解したうえでの暗記です。

 数学には柔らかい頭やセンスが必要だ、という言葉も聞かれますが、それは大学入学後の話です。大学受験までは、特別な才能は必要ありません。努力をすれば必ず学力が上がる暗記数学の勉強方法を身につけ、苦手科目を得意科目にしていきましょう。

 不登校の子供たちが通うフリースクールの支援や、フリースクールと保護者を集めた相談会を運営した経験があります。事情が一人一人違いますから、保護者やお子さんとコミュニケーションをとりながらカリキュラムを作りましょう。

 授業についていけないお子さんも同じです。集団授業が合わないなら、お子さんだけのカリキュラムを作りましょう。お子さんだけの勉強方法を確立することが、今後の学習に最も重要です。

数学や算数は大丈夫。でも国語ができない

単語?文法? 英語の勉強方法が全然分からない

 国語は数学と違って勘やフィーリングで解くしかない、とお子さんは誤解していませんか。実は国語ほど論理力を使って解く科目はありません。数学が大丈夫なら、お子さんには論理力がありますので、正しく勉強すれば必ず学力は向上します。

 私も、かつては国語が苦手でしたが、論理力を使って解くことで苦手を克服したうえ読書が趣味となり、単著で商業出版するまでになりました。苦手な国語を得意に変えていきましょう!

 英語はスポーツに似ています。正しいルールとコツを覚えた後、野球の素振りのように反復練習をすれば必ず上達します。

 中学生の頃、私は基本である S V C O といった文法知識すら知らないほど苦手でしたが、正しい順序で反復練習を繰り返した結果、大学受験では得点源となるまで上達し、現役で合格することができました。正しい勉強方法を身につけながら、苦手を克服していきましょう!

自習スペース

自習スペースは無料開放。いつでもご利用いただけます。